今、注目のパルスオキシメーターとは?【あなたの命を守ります】

おすすめガジェット

 

以前まではコロナ感染者が三桁だけでもかなり深刻なニュースになっていましたが、
今や1日に1,000人はおろか、6,000人、7,000人と10,000人に迫る勢いで
感染者が増加しております。

特に、今回緊急事態宣言が発令された11の都府県では医療崩壊が叫ばれており、
病床が不足し、軽症の方はホテルや自宅での療養を余儀なくされています。

 

そんな中、密かに注目されている商品があります。

 

それがパルスオキシメーターです。

パルスオキシメーターとは、
指を挟んで血液中の酸素飽和度を計測する機械のことです。
今回は、売り切れが続出しているパルスオキシメーターについて、
なぜ突然売れ出したのか検証していきたいと思います。

迫り来る医療崩壊 軽症患者は自宅療養を余儀なくされるが…

先ほどご説明した通り、コロナ患者が急激に増え、
それに対応できる病院が満員になり、
軽症の方はホテルや自宅での療養を余儀なくされています。

そんな中、心配されているのがホテルや自宅療養中での急激な症状悪化。

 

通常は血液中の酸素飽和度が70~80%のような重度の低酸素の場合、
我慢できない苦しさに襲われます。

しかし、コロナ患者の場合はなぜか酸素飽和度が低下しても
「息が苦しい」と訴えない患者が多く出ており、医療関係者の間では
「ハッピーハイポキシア(幸せな低酸素血症)」と言われ恐れられています。

 

そのため、重症化しているのに気づかず、治療が遅れてしまうことがあります。

 

現に犠牲者も出ています。

千葉県は1月20日、入院先が見つからず、
自宅で療養していた新型コロナウイルス感染患者1人が死亡したと発表。
当初は軽症と診断されていました。

自宅療養中6日目に症状が悪化。保健所が入院調整を行いましたが、
入院先が見つからないまま18日に容体が急変し、そ
のまま帰らぬ人となってしまいました。

 

とにかく、今は医療が逼迫しているので入院先が見つかりづらい。

いかに早く容態の悪化を検知し、
入院調整をおこなってもらえるかが生死の分かれ目といっても過言ではありません。

 

この方のように基礎疾患を持っている方や高齢者の方は特に、です。

 

では、このような事態を防ぐためにはどうしたら良いのでしょうか。

自宅療養中のコロナ患者の重症化をいち早く検知するのに役立つ

そう、パルスオキシメーターは血液中の酸素飽和度を計測する機械なので、

例え「苦しさ」を訴えていなかったとしても、
計測した数値で重症化を早期発見できるのです。

 

まさに「自分の命を守る」最後の砦。

 

医療崩壊が起きつつある今、重症化のサインをいち早く検知し、
受け入れてくれる病院を探せるかに勝負がかかっております。

パルスオキシメーターは素人が使用してはいけない?

Twitterをのぞいて見ると、

「使い方もよく知らない素人が、精度が怪しい機器に手を出しても無駄」

という意見がありました。

 

はたして、そうなのでしょうか?

 

1月14日のNHK7時のニュースでは、
自宅療養中のコロナ陽性患者が相次いで死亡していることを受け、

パルスオキシメーターの貸出をおこなっている
東京都江戸川区の高齢者自宅療養者への取り組みを紹介。

 

このように
自治体によってもパルスオキシメーターを貸し出し、血中酸素の指標を参考にしているので、

「パルスオキシメーターで測ったSpO2値で入院させてくれる訳がないから、
素人が持っても意味がない」

という事はないでしょう。

 

少なくとも今現在の自分の状況を曖昧な表現ではなく、
しっかりとした数字で伝えられる分、入院病床を優先してもらいやすくなる事は
想像に難しくありません。

基礎疾患を持っている方や高齢者の方なら尚更です。

 

とはいえ、今やパルスオキシメーターは「ピンキリ」です。

安いものは千円くらいから買え、医療用のものとなると青天井です。

そこで、オススメのパルスオキシメーターをご紹介していきます。

コスパ抜群のパルスオキシメーターとは?

それがこちらです。


アマゾンでの評価も悪くなく、値段も10,000円以下で購入できるため、
非常にコストパフォーマンスに優れています。

さらに安心の国内承認品」

出典:Amazonより

 

本当は少々高くても安心の日本製!を紹介したいのですが、

製造販売業者はダイキン工業株式会社(日本)ではあるものの、
製造業者はシンセンクリエイティブインダストリー(中華人民共和国)となっており、
完全な日本製ではありませんでした。

しかし、国内承認品」ですし、評価もそれなりに高いので問題はないと思います。

出典:Amazonより

 

さらに、操作方法もとても簡単。

指を入れるだけで測定開始!
指を抜くだけで自動で電源が切れるなど、機能面でも文句なしです。

出典:Amazonより

 

自分の命は自分で守るため、ぜひご購入を検討してみてください。

 

※パルスオキシメーターが今非常に注目されているため、
上記で紹介した商品が欠品となっているようです。

日本製ではありませんが、
きちんと医療認証され、レビューも良いものを代わりに
紹介しておきます。

 

 

ちなみに、安くても良い!という方には
格安のパルスオキシメーターを紹介した記事もありますので、
参考にしてみてください。

パルスオキシメーターの安いものは実用に耐えるのか?【徹底解説】
冬になり寒くなったことで、再び新型コロナウイルスが猛威を奮っています。 病院の病床は逼迫し、 自宅での待機や宿泊施設での治療を余儀なくされています。 そんな中、恐ろしいのが「当然容体が急変」すること。 軽...

 

コメント

  1. […] 今、注目のパルスオキシメーターとは?【あなたの命を守ります】 以前ま… ガジェット シェアする Twitter Facebook はてブ LINE Pinterest コピー からふるをフォローする からふる いろどり! […]

タイトルとURLをコピーしました